賃貸で構わない意識の変化

賃貸ではオートロックとペット可物件が増加しているようです

入居者が賃貸の物件に望むものは何かというランキングを見たことがあります。結果はたしか一位がエアコンで、お風呂とトイレが別だったり、バルコニー付きなどの設備が上位にあったと思います。これらは、今では当たり前と言っていいぐらい備えているところが多いですよね。私が関心を持ったのは希望のランキングの方ではなくて、十年前と比べて増えた設備のランキングでした。

そちらではまず、オートロックがダントツに増えていました。もちろん元々あったのだけれど、更に普及した感じのようです。日本で以前は戸締りしないのが普通だったり、今でも地域によっては鍵をかけないという話を聞いたことがありますが、防犯意識は年々上がってきているのだろうなと感じます。それからペット飼育可の物件も増えているそうです。こちらもペットとの暮らしを望む人が増えているということでしょうね。

ちなみにペット可の部屋に住む人の割合は二人暮らしが多く、その次に一人暮らしで、家族世帯は三番目だそうです。女性の方が飼っている人が多く、二人暮らしの場合も希望するのは女性の方だそうで、たしかに自分の知っているペットを賃貸で飼っている人はそんな感じだなと納得しました。

注目の情報

Copyright (C)2018賃貸で構わない意識の変化.All rights reserved.